ポケットハッシュとは

POCKET HASH 仮想通貨マイニングとは?

2020年1月25日に、マイニングにより収益を得るアプリ「POCKET HASH」がフィリピン、マレーシアに次いで日本でリリースされました。

POCKET HASH Ltd は、2016年12月にアメリカのフロリダで登記され、2019年5月には大手フロリダ銀行からの出資を受けており、マイニング工場は中国四川省に実在しています。

複数のメディアにも取り上げられ、早期からのポケットハッシュ関連情報の厚さからしても、この案件への期待の高さを感じさせます。

clip_image001

POCKET HASH Ltd は、人工知能の開発やASICの開発などを行い事業を拡大、アメリカ大手銀行からの出資と中国への進出をきっかけに、マイニング事業を開始しました。

中国四川政府から安価での電気提供を受けており、事業の拠点を中国に移しています。

clip_image002

中国地方部に工場を構え、数万台の最新のマシンを1日24時間稼働させて、ビットコインをマイニングするために1秒間に数兆の数字をインターネットを通じて送信しています。

また、大手クレジットカード会社との提携も決まり、ユーザーにより便利に使っていただけるようなサービスを展開していく予定です。

採掘したBTCをDeFi(分散型金融)でのステーキングで再投資すること、独自トークンの取引所への上場もロードマップの中に組み込まれています。

会社概要

会社名: POCKET HASH Ltd,
住所:1515 North Federal Highway,Suite 300,Boca Raton, FL 33432

clip_image003   clip_image004
2016年12月にフロリダで登記                  2019年5月にフロリダ銀行から出資

 

工場情報

工場場所:中国四川省凉山彝族自治州木里藏族自治县沙湾大桥

川沿いに複数のファームを構えており、主に水力発電を用いています。
その他は、中国四川省政府が通常電力を安く提供してくれます。

clip_image006
中国四川省政府の協力証明書

 

収益モデル

POCKET HASH Ltd, は、企業に対してマイニング機材の卸売と自社でマイニングを行っています。
マイニングによる収益実績に関しては、月に1度セミナーやwebページなどで報告しております。

clip_image007    clip_image008
マイニング機材の卸売による収益実績 マイニングによる収益実績と予想(2019.8~2020.9)

 

近未来のマイニングリースシステム

POCKET HASHは、新型ASIC開発で環境に良いマイニングを行なっています。
また、世界にチップを提供することでクラウドマイニングとして一般開放しています。

POCKET HASHの参加ユーザーは、POCKET HASHが保有するマイニングマシンをリースすることで、収益を出すことが可能となります。

clip_image010

ユーザーフロー

BTC/ETH/USDTのいずれかでPHTを購入し、「MINING MACHINE」のリース、もしくは「POOL」に送金します。
マイニングにより出た利益(PHT)は換金ウォレットに送金され、採掘ウォレットへの移動やBTC/ETH/USDTのいずれかに換金を行うことができます。

clip_image012

プールについて

採掘ウォレットにあるPHTは、POOLに送ることができます。
POOLに送られたPHTの枚数は5倍となり、毎日0.2%が採掘ウォレットに戻ります。

つまり、POOLにPHTを送ることで毎日1%、1ヶ月で30%の利回りがでる計算となります。
POOLを使うことで、PHTを増やし、より多くのマイニングマシンをリースすることができます。

clip_image014

採掘ウォレットと換金ウォレットの機能

採掘ウォレット (MINING WALLET)

clip_image015
・BTC/ETH/USDTで購入したPHTの受け取り
・MINING MACHINEの購入
・POOLへの送金
・POOLからの受け取り
・紹介報酬の受け取り
・KYC登録報酬の受け取り(900PHT)

換金ウォレット(EXCHANGE WALLET)

clip_image016
・毎日のログイン報酬(0.1PHT~20PHT )の受け取り
・マイニング報酬の受け取り
・採掘ウォレットへの移動
・PHTからBTC/ETH/USDTへの換金

マイニング報酬

採掘ウォレットにあるPHTで、MINING MACHINEを借りることができます。

マシンには種類があり、下記の通り採掘量が変わります。
マシンは200日で返却されます。

clip_image018
マイニング報酬シミュレーション

clip_image020

換金可能枠と換金限度額

マイニング報酬や毎日のログイン報酬(0.1PHT~20PHT )により、換金ウォレットに貯まったPHTをBTC/ETH/USDTのいずれかに換金することができます。

換金には6%~25%までの手数料がかかり、換金可能枠にある分を換金することができます。
換金可能枠は、PHTを購入することによって購入額の150%~170%の枠が解放されます。
また、1日$30~$24,000の換金限度額があります。

等級は高いほど、換金手数料が低くなり、換金限度額と換金枠の解放率が上がります。
等級は毎日のマイニング報酬額と、換金枠の残高に応じて変わります。

clip_image022

各等級の換金条件と昇級条件

clip_image024

コメントは受け付けていません。